旅メモ, 海外の旅

最適かどうかは分かりませんが、スワンナプーム空港で割りと静かで落ち着いて寝られる場所はココなんじゃないかというところを紹介します。

健康, 生活雑感

湯たんぽfashy
大寒も過ぎ、ますます寒くなる日本の1月。 我が家の冬の必需品はドイツ生まれの湯たんぽ「Fashy」です。 親戚がドイツに住んでいるという知人から、ある日このすてきな湯たんぽを頂きました。 その日から一 ...

旅メモ, 海外の旅

ビザ申請
2月にミャンマーに行こうと思いまして、あれこれと準備しています。 寒い日本から脱出して暖かいところに行きたい!と思ったのが事の発端。 それと東南アジアでまだミャンマーだけちゃんと行ったことなかった、と ...

考え事

ごみばこ
去年は断捨離がテーマでいろいろなものを捨て、手放したりしました。 さらには「今までやっていたことをやめる」と言う意味でも考えが変わって来た1年だったかなーと思います。 例えば、以下に挙げるようなことを ...

生活雑感

早いもので大みそか・・・! っていうフレーズを毎年言ってる気がしますが、年齢とともに時間の流れが速く感じるということは心理学的にも説明がつくことらしいです。 19世紀のフランスの哲学者ジャネーさんが説 ...

海外の旅

イカしてるっていつの言葉だよ!ということを始めに自己ツッコミしておきます。 さて、スリランカのコロンボを訪れた時、海岸沿いのホテルに滞在していました。 そこから見える景色と言うのがまた格別で、海沿いを ...

旅メモ, 海外の旅

海外を旅行する時に宿を予約するのに便利なホテル予約サイト。 僕がよく利用するのは以下の3つのサイトです。 booking.com(ブッキングドットコム) agoda(アゴダ) hotels.com(ホ ...

海外の旅

アヌラーダプラからコロンボへ向かうバスに乗車中、後ろから追突される事故に遭遇してしまいました。 僕らの後ろを走っていたトラックはもろにバスに激突して大破。 スリランカの長距離バスは狭い道でもちょっと尋 ...

海外の旅

1か月弱のスリランカ旅も終盤。 北部の都市ジャフナを後にし、次に向かったのは古都アヌラーダプラです。 列車で移動。ジャフナからアヌラーダプラ ジャフナ駅を午前10時に出発、アヌラーダプラへは3時間弱の ...

海外の旅

ジャフナ

スリランカ北部の都市、ジャフナへやってきました。 ジャフナは2009年まで続いたスリランカ内戦の最中、反政府組織「タミルイーラム解放のトラ (LTTE)」 の支配下に置かれていた場所。 戦火を逃れるた ...

海外の旅

ジャフナへの列車

スリランカ北部州へ入るためには政府発行の入域許可証が必要との情報を見つけてしまい、わざわざスリランカ防衛省にメールで許可証の申請を出したにもかかわらず、数日間なんの音沙汰もなし。 泊まる予定のなかった ...

海外の旅

スリランカ北東海岸の町トリンコマリーに5日間滞在。 その後さらに南下して素朴なビーチを攻めて行くというプランも浮上しましたが、結局、北部の町ジャフナを目指すことに決めました。 理由は、この時期(6-7 ...

海外の旅

海外、特に発展途上国を旅していると必ずと言っていいほど遭遇すること。それは・・・ 「ボッタクリ」 ボッタクリ(ぼったくり)とは、店側の客への不正行為で、商品やサービスを相場を大幅に上回る価格で提供し、 ...

海外の旅

トリンコマリー

早朝シーギリヤ・ロックに登り、朝10時にはホテルに帰還。 少し休んでチェックアウトし、次に向かったのはスリランカ東海岸の町、トリンコマリー! シーギリヤからトリンコマリーへの行き方 ホテルが幾つか点在 ...

海外の旅

ダンブッラの次に向かったのはスリランカ随一の世界遺産「シーギリヤ・ロック」へ! ダンブッラのバスターミナルからバスで30分ほど。あっという間にシーギリヤの町にやってきました。 遺跡周辺に幾つかの宿があ ...

海外の旅

ダンブッラ黄金大仏

スリランカ茶の名産地として有名なヌワラエリヤを早々に後にし、次に向かったのは石窟寺院で有名なダンブッラという町。 ヌワラエリヤからはまずキャンディにバスで戻り、キャンディのバスターミナルからさらにダン ...

海外の旅

Mackwoods museum

山あいの小さな町エッラの次に向かったのは、お茶の名産地、そして避暑地としても知られるヌワラエリヤ。 ヌワラエリヤにはお茶の工場が幾つかあり、無料で見学できるというのが一つの売り。それらお茶製造の企業が ...

海外の旅

キャンディから列車に乗って山あいの静かな町、エッラにやってきました。 この町の周辺には「リトルアダムスピーク」とか「エッラ岩」とか「バンバラガマ滝」とかいろいろ見所があります。だけどゆったりとした時間 ...

海外の旅

今回のスリランカ旅で一番楽しみにしていたこと。高原のお茶畑を走り抜ける列車の旅にいよいよ出発。 もともとお茶やコーヒーを山岳地帯から町へ運ぶための輸送手段として1864年に英国によって敷設されたこの路 ...

海外の旅

スリランカ キャンディ

スリランカ第一の都市コロンボでまずは1泊し、次に向かった先は第2の都市、キャンディ。 コロンボ中央駅からバスで3時間ほど。一人150ルピー(135円ほど)。 相変わらず当てもない旅なのでこの街でも目的 ...

海外の旅

コロンボ空港バス

スリランカのコロンボ・バンダラナイケ空港に降り立ち、両替とSIMカード購入&セッティングを無事済ませ、いよいよ町へ向かいます。

旅メモ, 海外の旅

スリランカ25日間の旅、いよいよスタートです。 コロンボのバンダラナイケ国際空港に到着したのが朝の5時!眠い目をこすりつつ入国審査を終えて荷物をピックアップした後、日本円をスリランカルピーに両替。 そ ...

旅メモ, 海外の旅

仁川国際空港

25日間のスリランカ旅行に出発。と、その前に韓国。 今回は大韓航空を利用したため、韓国の仁川国際空港を経由しました。 国際空港評議会という団体が実施している空港サービス・クオリティ・アワードでほぼ毎年 ...

旅メモ

旅の荷物

6月中旬から7月中旬にかけてインド洋に浮かぶ島国、スリランカを旅してきました。 北海道より少し小さいくらいの島ですが、世界遺産が8つもあったり、美しいビーチがあったり、みどころたくさんの国です。とても ...

旅メモ, 生活雑感

陸マイラー

6月~7月の約1か月間、スリランカに行っておりました。 特に用事があったわけじゃないのですが、マイレージがたまったので放出することにした次第です。 スリランカって結構日本から距離はありますが、夫婦そろ ...

IT・ガジェット, 国内の旅

あやべ吉水に滞在中、周辺を流れる渓谷や古くから大切にされて来た神社周辺を散歩がてら歩いてみました。 水と光に照らされた手つかずの自然、地元の人たちに守り守られて来た神聖な場所。 歩いていると空気が違う ...

人々, 国内の旅

古屋のばあちゃんたち

京都府綾部の山里の集落に平均年齢80代後半のおばあちゃんたちが現役でバリバリ働く作業所があります。 周辺でとれるトチの実でまんじゅうやおかきなどを商品化し、事業を展開しているとのこと。 最高齢は91歳 ...

ベジタリアン, 国内の旅, 食べ物・料理

京都のお宿吉水を後にして綾部の吉水へと移動。 京都縦貫自動車道を北上して丹波で降り、そこから綾部まで下道を通って行きます。 2015年7月には縦貫道が全開通するので、もう少し楽に行けることになります。 ...