バングラデシュからインド北東部に入り、マウリノンで「生きてる橋」、チェラプンジで洞窟や滝を見た後にメガラヤ州の州都シロンにやってきました。 ...

マウリノンで「生きている橋」を見た後、メガラヤ州の大自然を堪能すべく車をチャーターしてチェラプンジ(Cherrapunjee)に出かけました ...

バングラデシュと国境を接するインドのメガラヤ州。 その国境近くを流れる川の一帯に木の根っこを利用して作られた「生きている橋」Living R ...

お茶の産地としても有名なスリモンゴルを後にしてインドに向けてさらに北を目指しました。 北東部の都市シレットを経由してインド国境のタマビル、そ ...

ダッカの次に目指したのは北東部にあるスリモンゴルという場所。 お茶の産地としても有名で、世界でも最大規模の広大な茶畑がある場所として知られて ...

僕ってどっちかというと内気で引っ込み思案なタイプです。 旅の間も積極的に他人とコミュニケーション取るタイプではなく、どちらかというと一人で行 ...

昨年11月にベトナム北部の景勝地、ハロン湾に浮かぶカットバ島に2泊3日で行って来ました。 ハノイからバスとフェリーを乗り継いで4時間半ほどで ...

ベトナムの首都ハノイから東へ約130km。ハロン湾に浮かぶカットバ島に2泊3日で行って来ました。 ハノイからバスとフェリーを乗り継いで行った ...

サパからミニバスでラオカイに戻り、その足で北東の山中にあるバックハーという町まで移動しました。 バックハーは毎週日曜日に周辺の部族の人たちが ...

中国との国境の町ラオカイ(Lào Cai)からミニバスで1時間ほど。やってきましたサパの町。 ヨーロッパとアジアをミックスしたような高原リゾ ...

10日間ほどの中国雲南省の旅を終え、国境の町、河口からベトナムに入国。 ラオカイの町でベトナムのSIMカードをゲットし、その日のうちに北西に ...

10日間に及ぶ中国雲南省の旅の最終日。 河口(Hékǒu)からベトナムのラオカイ(Lào Cai)へ陸路で国境越えしました。 河口の町の様子 ...