37/37ページ

37/37ページ

タイ旅2004。日本という国の善し悪し

一日かけてバンコクヘ戻ってきました。 タオ島から船で陸地まで行く時、ガンガンに晴れて海も真っ青でかなり爽快! 7時間のバスの旅はちときつかったが。 家族の調子が悪く、リクエストに答え晩飯は日本料理にしました。 バンコクの安宿街「カオサンロード」にある「竹亭」という定食屋で食事。 自分一人だったら絶対海外に来てまで日本食など食わないのだが、海外に居るからこそ日本にたいするありがたみなどを感じる事もあ […]

タイ旅2004。タイのタオ島で海に潜る

朝6時半に目覚め、歩いて10秒ほどの場所にある砂浜に出て四股を踏みます。 普段床の上で四股を踏むのですが、こうして砂浜ですり足などをしていると本物っぽいな。 そういえば大関から陥落した栃東はちゃんと勝っているだろうか。今場所角番の大関武双山は勝ち越しただろうか? そんなことが頭をよぎりました。 まあ、こんな南の島まで来て大相撲名古屋場所の心配をしているのは僕だけだろうな。 午前中は外洋に出てダイビ […]

タイ旅2004。タオの海にドヴォン

タオ島にやってきました。これで5回目です。 で、今日はダイビング。 まったく経験のない家族(今回の旅行に同行)も巻き添えにして久々のタオの海にドヴォン。 相変わらず美しい珊瑚礁と多種多様の魚たちに感動。 途中でサンマの群れに出くわしました。しかしそれはあとでバラクーダという魚だとわかりました。なんだかうまそうだった。 今日は10メートルそこらの海でしたが明日は外洋に出てもうちっと深いところで魚と戯 […]

タイ旅2004。タイ・マッサージ

タイへ来て食って飲んで寝て出して、いきなりぐうたらな一日でした。 暇さえあればタイマッサージ。 貧乏旅行者の聖地と呼ばれるカオサンロードにはたくさんマッサージ屋がありますが、いつもよく行くマッサージ屋を例によって訪れます。 マッサージャーはこれまたあき竹城ばりのおばちゃん。パワーがありそうだ。 冷房の効いたここちよい部屋でタイ古式マッサージを受けます。 おばちゃんが全身を駆使してマッサージを繰り広 […]

タイ旅2004。バングラデシュ航空でバンコクへ

金曜日からタイに行ってます。 今回は家族同伴で。どうなることやら。 ビーマンバングラディッシュ航空でタイへ。 朝8時20分成田集合。早っ! しかもこの飛行機、ボロっ! 座席に着くやリクライニングの故障、前の座席の椅子がヤブレカブレになっていて中から怪しげな布が垂れてました。 天井を見るとパーツの一部が外れかかっていて、今にも「ドリフのタライ」状態に陥りそうな勢いです。どこをどうしたらそこの部分がは […]

旅の思い出~タオ島(タイ)

このblogのカテゴリーを「旅行」に修正したんだから何か旅に関することも書かなくちゃな、ということで何か書いてみました。 去年の2月~3月あたり、タイ・ベトナム・ラオスなどを旅したが、最後にタイの南東に浮かぶタオ島というところに訪れました。 今までタイは4回訪れたけど、このタオ島には必ずといっていいほど毎回行く事にしています。 「特に目的はないのだが、ただなんとなくのんびりしたい。」 そんな気分で […]

  • 2004.06.15

日々サバイバル

普段本なんて衝動買いすることはないのだけど、本屋でなんとなく目に付いた「これだけは知っておきたいサバイバル術-食入門」という本を買ってしまいました。 一緒にいた連れの者も「なんとなく買った方がいい、という感じがした。」らしい。

  • 2004.06.08

人と自分

急に仕事の波が押し寄せてきました。 さざなみの時もあればビッグウェーブに見舞われるときもある。うまく波に乗りたいところです。 生活も不規則になりがちなので、ここら辺が勝負どこ。仕事で体壊したり、プライベートに影響が出たら元も子もないから。 夕方頃、ある知り合いが仕事で近くに来ていたので駅まで行って会いに行きました。

  • 2004.06.01

「金」か「自由」か

今日は仕事に飲まれた。 日曜に時間があったのにボケーッとしてたのでそのツケが回ってきたか。まあ、日曜は休むものです。 気が付いたら3~4つくらい平行して制作の仕事をやっていました。でも「忙しい」という言葉は使いたくない。

  • 2004.05.26

デカダニズム。社会一般的ではない生活

たまたま予定が重なってバンド活動をほぼ一日おきに遂行していました。 先週の木曜は渋谷のアートカフェで。 土曜日は大磯のカフェ。 月曜日は市ヶ谷のライブハウス。(写真) 明日はあるパーティーでの演奏依頼が。 大磯でのライブはヨーロッパの田舎風の建物で、とても心暖まる場所でした。居心地がいいので思わず寝袋で1泊。海の近くで周りは畑。自然もいっぱいで、また来たくなる場所です。 このバンド活動絶頂期にあわ […]

ペルー日本大使公邸占領事件発生時の冷や汗体験

自己責任というのがあれこれ話題に上っていますが、「責任」を追求するのは結果論でしかないと思います。 事件が起これば、起こした人に対して「責任」が生じるのは当たり前ですが、その責任に対する尺度が人によって違うのも事実。 強い意志と使命感を持ってあえて危険な場所へ身を投じる人もいますが、100%その行為が正しいとか間違っているとかの基準なんてものはない。 だから結果としてその行為が第三者に迷惑や心配を […]

  • 2004.04.27

カッパのススメ

朝、サーバーの調子が悪い、という電話で目が覚めました。 やれやれ、今日は仕事の一日になりそうだ。 外を見ると恐ろしい程の暴風雨が。 なんだこりゃ?台風か??

  • 2004.04.17

スローな時間の使い方

昼、仕事仲間のスズキと優雅な昼食をとりました。 メニューは、スローフードの代名詞、タコヤキです。 スズキが自宅から古めかしいタコヤキ器を持って来て、冷蔵庫の残り物でネタを作り、のんびり時間をかけながら丸っこいタコヤキを次々焼いて行きました。

1 37