韓国ソウルの旅-1 住宅地

2017年12月6日

5月下旬に韓国のソウルに行ってきました。
仕事で現地に住んでいる友人宅を訪れ、観光、食べ歩きなどが目的。
初めて降り立つお隣の国。
街の様子は一見似ていますが、それは明らかに日本とは異なります。
今回は3泊4日という短期間ながらもかなり充実した滞在になりました。
その様子を写真でお伝えします。


01


友人宅(マンション22階)からの眺め。
普段はスモッグがかかっているか天気悪いかでこれほど晴れて遠くまで見渡せる日は珍しいという。


 



02


統計上地震の起きない国とされています。
そのため耐震構造などおかまいなしの高層ビルが次々と建設されていく。
万が一・・・ そういうことは、韓国人は考えないらしい。


 


03


住宅密集地。


 


 


 


04


時が経ち、夜の風景。


 


 


 


05


夜12時くらいだったかな。
遠くの山の上に見えるのはソウルタワー。



 


 


06


川面に映る光が美しい。

スポンサーリンク