ニカラグア

1/2ページ

宗教ってなんのためにあるのか

そういえば今回の旅で「宗教は?」「神はどこにいると思う?」などという質問を受けたことが何度かありました。 中には「死んだら魂はどこへ行くと思う?」などというディープな質問も。 そんな時は決まって「自分は無宗教だし、神はそれぞれ人の心の中と自然や宇宙の至るところにいる」というように答えていました。 そもそも宗教ってなんのためにあるんだろうか。 毎日欠かさず教会に出かけ、日曜のミサには必ず出席し、一日 […]

マナグアのCAD専門学校を視察~ニカラグアからの旅立ち

グラナダに2泊したのち、いったんマナグアを経由してレオンへ帰還。 ホームステイ先のマヌエル夫妻宅にてみんなでピザを食べながら晩餐を楽しみました。 翌朝、レオンともおさらば。 マヌエルとドーニャ・ロシータには大変お世話になりました。 また来ることがあるだろうか。 お二人とも末永く健康でいてほしい。 ミニバスで再びマナグアに戻る。 この日は飛行機でメキシコに戻る日ですが、フライトは夕方だったのでまだ時 […]

アメリカ大陸最古のコロニアル都市グラナダ~マサヤ

グラナダに着いてまずは宿探し。 相変わらず情報が乏しかったので、観光案内所に入っておススメの宿を聞きます。 セントロから歩いてすぐの場所に素敵なホテルを発見。 「Posada del sur」とても静かで緑があふれていて、部屋も広くて清潔。 スタッフの対応も良くてしっかりしています。プールもついて1部屋1泊45ドル。 二人で割れば2000円未満。ここでゆっくりしよう。 グラナダはスペイン人がアメリ […]

バス乗車中に道路封鎖に遭遇。徒歩で移動することに

マタガルパのコーヒー農園の朝は早い。 未明の4時くらいからトルティージャを作る音がけたたましく鳴り響き、にわとりが容赦なく泣きわめく。 必然的に5時過ぎには起床せざるを得ない状況でした。 準備を済ませてコーヒーを頂き、デニエルらと別れの挨拶をして宿舎を後にします。 バスターミナルまではネルソンという男が付き添ってくれました。 好奇心旺盛な人で日本についていろいろ聞かれたりしました。 生まれつきだろ […]

トラックに乗ってコーヒー農園労働者の宿舎へ

パーティーの翌日、カロリーナの弟で建築家のデニエルがマタガルパの建築現場に行くというので一緒に連れて行ってもらうことになっていました。 その現場とはコーヒー農園の労働者たちが居住する宿舎で、竹と自然の草花を利用したエコロジーな建物だとのこと。 スペイン人の建築家が設計して、デニエルなどの現地の建築家たちが実際の建設現場の監督などを行っているようです。 マナグアからバスでマタガルパへ。 ガイドブック […]

ファミリー総出の誕生日パーティーに便乗参加

2泊したスペレモス学校を後にし、エステリからマナグアまでバスで移動しました。 マナグアでは前回泊った宿に再びチェックイン。 ホセさんが迎えてくれました。 4月14日は僕の誕生日ですが、ちょうどその翌日の15日、先日訪れたFundeciを運営するカロリーナたちの家族で大事なパーティーがありました。 カロリーナの弟のホルへが日本人と結婚しており、その子供の誕生日パーティーが開催されるというので、僕も一 […]

スペレモスの動物たち~自然公園ラ・カシータへ

泊らせてもらってる学校「スペレモス」にはいろんな動物がいます。 真夜中のずっこけそうな時間に鳴くニワトリや怪鳥音を発して近付く者を撥ね退けるアヒルたち、救急車のサイレンに恍惚とした雄たけびを上げる犬や便所の外で羽ばたきをして人の便意を減退させてくれる七面鳥など。 中でもちっちゃいニャンコ先生がかわいかった。 デジカメのストラップが気に入ったみたいで、僕も遊ばせてもらいました。 別のニャンコ先生 そ […]

エステリの学校の宿舎に泊らせてもらう

エステリでお世話になるのは「Fundacion Superemos」という学校。 タクシーの運ちゃんには「Escuela en las Chanillas(チャニージャス通りの学校)」と伝えるとわかってくれます。 ここでは地元の子供たちに音楽や陶芸やそのほか勉強を教えたり、女性たちに働くすべとなるパソコンなどのレッスンを行ったりヘルスケアのアドバイスなども行っています。 当初はどこかホテルにでも宿 […]

エステリに向かうバスの中で盗難にあう

レオンで平和な一日を過ごした次の日、今度は北部のエステリという町へ向かいます。 この町でニカラグア援助団体に関係する団体が学校を運営していて、カレンダーを渡しに行くという目的がありました。 ニカラグアではUSAのスクールバスのお下がりが長距離バスとして活躍しており、おんぼろになりながらも第二の人生を送っています。 レオンから2時間くらい。 てっきりダイレクトにエステリに行くのかと思ったら途中の名も […]

ニカラグア国立工業大学を視察~建築中の新校舎を見学

マナグアで泊ったホテル(Hotel Beneficial Managua Las Palmas)のスタッフはとても感じがよかったです。 朝食はスタッフのホセさんが作ってくれた。もともとどこかのクルーズ船でコックをしていたといいます。 さて、マナグアに来たもう一つの目的。 先日レオンまで車で送ってくれたイシドロがニカラグア国立工業大学(Universidad Nacional de Ingenier […]

首都マナグアへ。現地の支援団体を訪れる

レオンのバスターミナル ここからミニバスに乗って1時間半ほど。首都マナグアにやってきました。 スズキの今回の旅の目的はいくつかありますが、そのうちの一つに日本のニカラグア支援団体が作成したカレンダーを届けるというのがあります。 彼はその団体に所属している関係で、今回いろいろ頼まれたという。 マナグアにFundeci(Fundacion Nicaraguense Pro Desarrollo Com […]

ポネロヤ海岸~レオン郊外のビーチへ

一日暇な日があったのでレオンから西に20kmほどの場所にあるポネロヤ海岸へ行ってみることにしました。 ホームステイのマヌエル家の隣にタクシーの運ちゃんが住んでいたので、チャーターしました。 行き帰りで二人で30ドル。今考えればちょっと高かったかもしれない。 海岸が近付くと、こんな黄色い花をつけた木々がたくさん生えているのが見えました。 「Cortez」コルテスという木ということですが、これは地元の […]

レオンの朝~街歩き

ホームステイ先にて。 朝は5時起き。 むちゃくちゃ早いんだけど、寝るのも9時とか10時なんでそれほど苦じゃない。 とにかく昼は強烈な暑さなので、朝早いうちにいろいろやっておくというのがこちらの習慣なんです。 朝食を出してくれました。 スクランブルエッグとパンとチーズとアボカド。 そしてドロ甘コーヒー。これがおいしい。 スクランブルエッグにソーセージが入ってしまってるが、感謝して頂きます。 基本的に […]

ニカラグアのレオンで語学の先生宅にホームステイ

メキシコを後にして、現在ニカラグアに滞在しています。 メキシコシティーからTACA航空でエルサルバドールを経由し、ニカラグアの首都、マナグアに到着。 空港では今回ホームステイさせてもらうマヌエルさんが迎えに来てくれていました。 マヌエルさんはスズキのスペイン語の先生で、スカイプを使って世界のあちこちの生徒にスペイン語を教えたりしています。 車でマナグアを離れ、滞在先のレオンへと向かいます。 途中、 […]