旅のレビュー 海外の旅

2006韓国ソウルの旅-4 ソウルタワー

2006韓国ソウルの旅-4 ソウルタワー

久々の投稿になってしまいましたが、ソウルの旅の続き。


ソウルのランドマークであるソウルタワーに行ってみました。
通常ケーブルカーやバスで行くところ、よく分からずに歩いて登ってしまいました。
ちょっと大変だったけど、歩けない距離じゃない。


1


途中の公園からソウルタワーを望む。


 


 


 


2


タワーのふもとまでたどり着いた!


 


 


 


 


 


3


タワーの下でアトラクションが催されていました。
韓国の伝道芸能「サムルノリ」。
太鼓やドラなどの打楽器を持ってくるくると舞いながら独特なリズムを奏でていく。
男性舞踊手がアクロバティックに回転する様はなかなか迫力がありました。


5


ソウルタワーに上ってみた。
360度パノラマで、それぞれの窓に「東京まで何キロ」「アムステルダムまで~キロ」など、海外主要都市への方角と距離が示されていました。


 


 


 


 


4


ちょうど空が晴れていて遠くまで見渡すことができました。


 


 




6
地元のお客さんから海外旅行の観光客まで。
ソウルも国際的な観光都市。
日本と似ているところがあるけど、内面的にはずいぶん違うんだなと感じました。


日本と韓国、それぞれ暗い歴史を背負っているが、若い人たちの意識は変わりつつあります。
今回はソウルだけの滞在だったけど、機会があれば他の町なども見て回ってみたい。おいしい食べ物やおもしろい人たちがきっと待ち受けていることだろう。


No Comment

コメントする

PROFILE

LUIS画像

LUIS(るいす)
旅好きエコ好きミニマルライフ

あちこち世界を旅したいがために、どうすれば移動しつつも仕事をして生活できるかを日々考えている。ジプシーな音楽活動をライフワークとしつつ、普段は湘南・大磯でWEB関連の仕事をしながらひっそりとスローな生活を楽しんでいる。
気になった情報、旅ネタ、音楽ネタ、ライフハック、体と心にやさしい生き方など、思うまま書いていきます。

詳しいプロフィール

Random Posts

最近ツイート

SNSフォロー