セマナサンタの始まるメキシコに到着

2015年8月1日

スズキとの16年ぶりの旅の続きの始まり。

メキシコは熱い日差しと乾いた風が吹く気持のよい気候でした。

日本で言うお盆の時期、セマナサンタが始まる頃で、ハカランダの花が咲き乱れる街は人が少なく、とても静かな印象でした。

時差ぼけを引きずったまま通りをプラプラ散策したり、荘厳な教会の中で休息したり、公園で人々の様子を眺めたり、初日はとてもゆったりした時間を過ごすことができました。

夜は久しぶりに再会したイシカワも交えて3人でポルトガル料理を食べに行きました。

別にメキシコ料理じゃなくてもいいんだ。

積もり積もった話を少しずつひも解いて、お互いの近況や今後考えてることなんかを小出しに放出していきました。

明日から2泊3日でオアハカへ小旅行です。

学生の時みたいにドタバタ珍道中にはならないと思うけど、楽しみです。

スポンサーリンク