旅は身軽に。持ち物チェック

2015年8月1日

旅行に出るときは極力荷物を少なくするのが基本。

タイの買い付けの時などは自分の荷物はほとんどスーパーのビニール袋に収まるくらいしか持って行かん。

今回のメキシコ、中米の旅も、考えた結果身軽に行くことにしました。

今後の参考のため、リストアップしてみます。

装着品
携帯電話、腕時計
docomoのガラケーだけど現地でもいろいろ使える。

目覚まし時計としても有効。緊急時の電話・メール、ちょっとした写真を撮ったりする場合も。

腕時計はタイで100円くらいで買ったやつ。タイ文字で数字が書かれていて分かりづらい。

文房具
ボールペン(3色1本、黒1本)、紙切れ(何か書くとき用)、ビニールテープ
洗面
カミソリ、はぶらし、歯磨き粉、重曹、せっけん、リップクリーム
洗濯はせっけんと重曹で。

髪の毛もせっけんで。

衣服類
帽子、長袖シャツ(ポケット付き)、半そでシャツ(1~2着)、半ズボン(部屋着・現地着)、下着(替え一着)、靴下(1~2足)、靴(軽いやつ)、サンダル(軽いやつ)、水着、ゴーグル、ビニールのカッパ(100円ショップ)
今回行くのは暑いところ。洗濯して使いまわすのでこんなんで十分。

その他
エコバッグ(上部で折りたためるやつ)、メガネ、てぬぐい数枚、ハンドタオル1枚、頭痛薬、洗濯ひも(すずらんテープ長め)
てぬぐいはすぐ乾くし風呂敷みたいに物を包んだりしても使えます。

貴重品類
パスポート、日本円、ドル、カード類(クレジットカード、キャッシュカード、免許証など)
eチケット控え、パスポートコピー、南京錠・カギ
PC関係
ノートPC、マウス、マウスパッド、充電アダプター、デジカメ、iPod・イヤホン、ケーブル類(デジカメ・携帯・iPod・LANなど)、外付けHD、USBメモリ、SDカードなど
PCとデジカメは写っていないけど、並べるとこんな感じ。

荷物

2年前にメキシコに行ったときに読みかけの文庫本も持っていきます。読み終えたら誰かに寄贈するつもり。

あと今着ている服(AIGLEのヤッケ、シャツ2枚、長ズボン、ベルト、下着)
以上が今回の持ち物。

荷物バッグに入れるとこんな感じ。

荷物

黒い方が手荷物、緑が預け荷物にする予定。

預けるほどでもないように見えますが、実はこれに現地から頼まれた品物やお土産がプラスされます。そっちの方が自分の荷物よりかさばったりする…。

そのほか必要であれば現地で調達できます。

旅は身も心も軽くして行くべし!

スポンサーリンク