山へ

2017年12月6日

52876680.jpgちょうどオリンピックが始まった頃に一度blogを書いたんですが、サーバーのミスか、書いたものが全部消えてアップされていました。
腹がたったのでしばらく書かなかったけど、また書こうと思い、ページを開こうとする。しかしやたらとアクセスが遅く、イライラして結局そのまま書かず終い。
livedoorの社長が最近話題になっている関係でこのblogの利用者も急増しているんだと思いますが、アクセス急増に伴なう対策もしっかりしてほしいもんです。

さて、気を取り直して。
夜はページが開けないことが多いので昼書くとするか。

オリンピック閉会で虚しさが漂う中、台風襲来。夏まで吹き飛ばしてしまうのか・・・と思いきや、台風一過で気温も上昇。
9月いっぱいはまだ夏だと信じたいところです。

天気も回復して明日から丹沢登山に出かける予定。
丹沢山頂あたりで一泊して周辺最高峰の蛭ヶ岳を目指す。
距離にしてかなり長いらしいが、標高はそれほどでもないのでのんびりハイキングになりそう。
蛭ヶ岳というくらいだからヒルがたくさんいるという。
ヒルがひっついたら無理矢理ひっぺがさないでライターなどの火を近づけて熱さでヒルを落とす方法が望ましい。そうすればハリが肌に残らず安全だという。
それを実践できたらやってみたい。なるべく遭遇したくないが。

蛭ヶ岳は日本百名山の一つ。
目指すは百名山制覇だが、あと90以上あるな。
死ぬまでに達成したいものだ。

スポンサーリンク