海外買い付けバイヤーデビュー!楽しいバンコク仕入れツアー

2015年8月1日

バンコクで買い付けツアー楽しんでます。
これまでタイは7~8回訪れたことがあるけど、いつも貧乏旅行の途中下車。
今回はちょっといいホテルを拠点にバンコク各地の市場やバザールを練り歩いております。
さすがインドと違って、いいもの、おもしろいもの、きれいなものがあれこれそろっています。


ichiba


ワンダーキッチンのバイヤー部隊に同行させてもらって、いろいろ買付けのノウハウやおすすめの買い物スポットなど教えてもらい、かなり充実した毎日です。
インドから逃れてきた妻にもいろいろアドバイスをもらいつつ手伝ってもらっております。というのも、結構女の子モノの服やアクセサリーなど買う機会が多く、男だとアンテナが働かない分野なので。
いや、ワタクシ一人だったらロクな商品買い付けられなかったと思います。


itiba


昨日はカオサンロードで束の間の休息。
世界中のバックパッカーが集まるこの通り。
タイ人の若者や欧米の旅行者であふれ、夜中まで音楽が鳴り響く騒々しいところだけど、ここに来るとなぜか落ち着きます。
自分にとっても旅の原点みたいなところなので、とても気分が解放される。
この街は訪れるたびに変化を遂げているけど、自分は果たして進化してるだろうかと照らし合わせてみたくなります。
10数年前に初めてこの通りを歩いた時に比べ、だいぶ変わったな~と感慨深くなったりしました。


kaosan


gs
ガソリンスタンドが夜はカフェに早変わり。
隣の空きスペースには屋外タイマッサージ屋が開店。
この柔軟性というか合理性は見習いたいところです。


さて、今日は買い残したものをチェックして、最後にこれまで買い付けた商品をバンコクのカーゴ会社に持ち込み、あれこれ手続きを済ませて終了の予定。
あっという間の1週間、明日はもう帰国です。

スポンサーリンク