タイ旅2004。タイ・マッサージ

2017年12月6日

タイへ来て食って飲んで寝て出して、いきなりぐうたらな一日でした。
暇さえあればタイマッサージ。

貧乏旅行者の聖地と呼ばれるカオサンロードにはたくさんマッサージ屋がありますが、いつもよく行くマッサージ屋を例によって訪れます。
マッサージャーはこれまたあき竹城ばりのおばちゃん。パワーがありそうだ。
冷房の効いたここちよい部屋でタイ古式マッサージを受けます。
おばちゃんが全身を駆使してマッサージを繰り広げるのだが、これがまた気持ちいい。
特に太ったおばちゃんというのはなんだかふわふわしていて余計に気持ちいい。
屈強な男子はパワーがありすぎ、ごつごつとした感触だし、やせている女子はあたりが鋭く、パワー不足を感じるときもある。
ベテランのおばちゃんはだいたいテクニシャンです。

夜は屋台で食事。
日本だと衛生上許されない事態が、ここタイランドではあちらこちらで発生しています。
でもみんなせかせかせずのんびり楽しく食事や酒を楽しんでいます。
鳥インフルエンザがどうのこうのとどこかの国で騒がれていますが、こちらではどこ吹く風。
日本で牛丼が食べられなくなった理由をタイ人に言ったら、多分理解できないんじゃないかな。

スポンサーリンク