旅先でも利用!ファンくる覆面調査でグルメを堪能→謝礼の現金化やマイル交換方法など

旅先でも利用!ファンくる覆面調査でグルメを堪能→謝礼の現金化やマイル交換方法など

覆面調査モニター」というのを妻がやっており、面白そうなので僕も登録してみました。
覆面調査とはレストランや美容サロンなどを実際利用し、店内の様子やスタッフの態度、サービスの質などをチェックし、感想やレポートを提出するモニターのことです。

Fancrew(ファンくる)というサイトが最も有名で、僕もすでに何度か利用し、謝礼を受け取っています。謝礼はファンくる内のポイントとしてもらえますが、それを別のポイント交換サイト経由で現金化したりマイルに変換したりもできます。

近場のレストランで覆面調査を行うこともあれば、例えば国内旅行の最中に現地の美味しいレストランでモニター募集している場合もあります。
旅行先でグルメを堪能してなおかつ謝礼までもらえ、企業のサービス改善の役にも立てる・・・一石二鳥にも三鳥にもなるお得な副業ともいえます。

そんなわけで今回は「ファンくる」の利用方法や実際モニターとして覆面調査を行なったときの流れ、謝礼ポイントを現金やマイルにする方法などをお伝えします!

ファンくる初心者も簡単!ロープレ感覚でレベルアップ!

初めての人は新規登録を済ませた後にマイページのランクステータスページを見てみましょう。
ファンくるはロールプレイングゲームみたいな「経験値」と「レベル」で調査員のランク付けをしており、まさにゲーム感覚でステータスをアップしていくことができるのが面白いところ。

ファンくるのマイページSS
ファンくるのマイページ。
ファンくるのレベルアップ
レベルアップするとキャラクターも進化し、ランクに応じたキャンペーンや特典などが与えられる仕組み。

ステータスページの下の方に「ファンくる体験ツアー」とか「ファンくる絵本」「虎の巻」など入門者向けのチュートリアルが用意されています。いわばファンくるを利用する上での心得みたいなものですね。子供でも分かるような優しい内容なので、最初にやっておくと良いかも。ちなみにこれらをクリアすると経験値をもらえてレベルアップにも役立ちます。

ファンくる探検島
こういうのが随所に用意されていて、ファンくるの調査員としての心構えなどを分かりやすく学ぶことができる。

堅苦しい説明は省いて初心者でも楽しみながらファンくるの仕組みを学べるところがいいですね。

Advertisement

募集しているグルメモニターを探してみよう

ファンくるは「リアル(お店に行くモニター)」と「通販(自宅で行うモニター)」に大別され、リアルの中には「グルメ」「ビューティー」「お買い物」「ライフ」という4カテゴリーから選ぶことができます。
外食で覆面調査したい場合は「グルメ」の中から希望に合った案件を探します。

日本全国の各都道府県から探したり、居酒屋、焼肉、中華などのジャンルから検索することもできます。

ファンくるのモニター案件を探す

地元の近場で探したい場合は駅名を入力して検索することもできます。

ファンくるの募集案件
適当に「渋谷」で検索してみた例。

注目すべきポイントは薄オレンジ色の「謝礼」の項目。
それぞれの案件の謝礼条件が記載されています。

飲食代金の30%(上限5,000円分)ポイントバック
と書いてある場合は、例えば食事の会計が6000円だった場合、その30%の1800円が謝礼としてもらえます。
20000円だった場合は30%だと6000円ですが、上限が5000円なので5000円までしかもらえません。

パーセンテージと上限額がなるべく高い案件を探したいところですが、モニター募集の当選枠が埋まってしまったものは応募できないようになっています。
この応募不可の枠が結構多いのが残念なところですが、「キャンセル待ち」可能な場合もあるので、絶対応募したい!という人は狙ってみるのも一つの手ですね。

ファンくるキャンセル待ち
キャンセル待ちをするには3000ポイント(300円分)が必要になりますが、条件が良い案件なら損はないはず!

モニターに応募して、いざ実食!覆面調査のコツとマナーは?

希望の案件が見つかったらモニタールールをよく確認して、自分にできそうなら即応募!
ファンくるの場合、応募すればすぐ当選が決まります。
無事に希望のモニターに当選したら、アンケート提出期限に間に合うように実際にお店に足を運び、ミッションを遂行しましょう。

クレーマーになったつもりで細かい粗探し

何度か覆面調査で食べに行きましたが、割としっかりしているお店が多い印象でした。ユーザー目線でさらなる改善点を見出そうとファンくるに調査依頼を出している、いわば企業努力をしている飲食店ばかりなので納得です。
とはいえ、「悪いところはありませんでした」では調査の意味はないし、なんの改善点にもつながりません。

ここはクレーマーになったつもりで(笑)、どんなアラでもいいので細かいところに目を配りながら食事を楽しんじゃいましょう。

あるお店では、料理も完璧、スタッフの対応もすばらしい、店内の清掃も行き届いているなど本当に悪いところが見つけられなそうでした。
こういう場合は個人的な嗜好で、「BGMは店の雰囲気に合わない」とか「テレビがうるさいので消した方が良い」「壁の張り紙が店内のコンセプトに合わない」「よく見たらテーブルの隅にゴミが付着していた(←ほんとによく見ないと気づかないレベルw)」など、いちゃもんレベルのダメ出しでもOKです。
そういう細かすぎる意見もお店の改善の糸口になる(と思う)ので、真剣にアンケートで回答しておくと良いでしょう。

アンケートの作業量が結構多いけどがんばる

アンケートは当選してから72時間以内に提出すると経験値が増えますので、お店にもできるだけ早く足を運び、その日のうちにアンケートをやっちゃいましょう。
しかしこのアンケートが結構大変で、単純に選択肢を選ぶだけの項目もあれば、文章を書く項目も少なくありません。
適当に無難に書くとダメ出し・再提出となってしまうので、調査員としての自覚を持ってしっかり伝えるつもりで書く必要があります。

ファンくるのアンケート例
アンケートは数十項目、多いと70以上とか回答しないといけないので大変。でも何度かやればコツがわかってきます。

普段から文章を書くのに慣れている人、思ったことをしっかり文章で表せる人はそれほど苦にならないかもしれません。だけど作文が苦手な人はちょっと手こずるところかも。

謝礼ポイントの反映時期と現金化・マイルへの変換方法

無事にアンケートを提出するとファンくる事務局から「アンケート提出確認のお知らせ」というメールが届きます。
その後、最短で当日、遅くとも翌日には謝礼ポイント(運営会社の頭文字を取ってRポイントと言います)がマイページに反映されます。

受け取ったRポイントは指定の商品やAmazonギフト券などに交換することができますが、ファンくるサイト内では直接現金化できません。
現金化するには外部のポイント交換サイトに移動させてから自分の銀行口座に振り込んでもらう流れになります。

ポイント交換サイトG-Pointでは他のサイトからゲットしたポイントを受け継ぎ、電子マネーや商品券、マイルなどあらゆる外部ポイントへ交換できます。
金融機関を指定すれば現金として受け取ることもできます。

fancrew-point-flow
ポイントのフローはこんな感じ。

G-Pointを通すととにかくいろいろ便利です。
下のリンクから登録すると300G*(300円分)をもらえるので、興味ある方は是非登録してみてください!
*GとはG-Pointのポイント単位。

G-Point新規登録

ちなみに僕はファンくるで受け取った謝礼は主にG-Pointを経由してANAのマイルを貯めることにしています。
ANAマイレージクラブで30Gが10マイルに交換できます。
ファンくる以外の別のポイントサイトからもG-Pointに接続してポイント交換して、それをANAマイレージとして貯めているので結構たまってきました。

すぐに現金化してもいいかもしれないけど、「ポイントはすべてマイレージにする!」というマイルールを決めたりすると面白いかも。

Advertisement

旅先でも覆面調査して謝礼ゲット!

覆面調査はところ選ばず。
例えば仕事の出張先や国内で旅行に出かけた際にモニター募集案件があればラッキーです。

僕はこの前行った四国旅行先の高知で名物のカツオ料理を出すお店が募集をかけていたので、応募したらすぐ当選。謝礼は飲食代金の80%(上限8000円)という好条件でした。
その日のうちに覆面調査として夜ごはんを食べに行き、高知の郷土料理を堪能。宿に戻ってアンケート提出しました。コツなどだいぶ把握していたのでダメ出しをくらうことなく提出完了。

翌日にはしっかり謝礼ポイント(確か7000円分くらい)がもらえました!

↓ 覆面調査員として食べに行った時の様子。カツオの「藁焼き」を体験。美味しかったなー

今回のケセラセラ

たまには外食したいなー、という時や旅先で美味しい店を探している時など、ファンくるをチェックすると条件の合うお店が見つかるかも!
まずは気楽な気持ちでやってみましょ〜〜

ファンくるはこちら

国内おでかけカテゴリの最新記事