よもやま話

インドと言う国の現実

インドと言う国の現実

6565ec8f.jpg

スマトラ沖地震の被害が日に日に増大しています。
災害発生当初、死者1万人、というだけでびっくりしたのに、それが今や15万人以上、今もって行方不明者が多数いるとのこと。
僕が訪れたことのあるタイやインドもたくさんの犠牲者を出し、胸が痛みます。

 

 

こんなときは誰もが助け合って、一刻も早く復興を目指してほしいところですが、今朝の新聞でちょっと悲しいことが書いてありました。

 

 

「大津波でも壊せなかったカースト制の壁」

 

 

インド各地で政府の援助が進む中、古来からの悪習カースト制度により最下層の生活をしている人々には援助の手が伸びていないと言う記事でした。
この災害時にカーストだのなんだの言ってる場合ではないと、遠い日本に住む僕は思ってしまうのですが。
悲しいことにインドの悪しき伝統・カースト制度は津波の破壊力より強力なものだったようです。

 

 

記事によると、彼らは政府の援助を受けられないばかりか、無防備で死体の整理をさせられたり、「汚れるから」という理由でタンクの飲料水さえも分け与えてくれなかったりしている有様のようです。

 

 

日本でこのような差別があったらどうだろう?
東京で大災害が起き、壊滅的な被害を受けたとして、身寄りのない人やホームレスの人たちはどういう扱いを受けるのだろう。
食料の配給があったとしたら差別することなくどんな人にも同等に配られる、そういうのはあたりまえの事だと現代の日本人は考えるに違いない。

 

 

「落ちれば同じ谷川の水」ということわざがあります。
どんな身分だろうと行き着くところはみんな同じだということ。
まあ、このことわざの場合、死んだらみんな同じだと言うことだと思いますが、災害時にもこれは当てはまると思います。

 

どんな境遇の人でも大変な時は助け合う心は持ちたいところです。

 

それが実際に出来ていないインドと言う国の現実を改めて悲しく思ってしまいます。

6 Comments

  • Reply

    かさはら

    2005年1月12日

    トラバありがとうございます。以前、インドの方とお会いする機会がありまして、その時にカースト制について色々と言われてました。太古の昔から根付き、それはまるで遺伝子に刻みこまれているような感覚で日常化しているなか、危機的状況に陥ると正常な考えが思いつかないのかもしれませんね。とは言えこんなときだからこそ、そういう壁を取っ払ういい機会とも思います。

  • Reply

    luisaq

    2005年1月13日

    > かさはらさん
    似た記事を検索して、トラバさせて頂きました。
    コメントいただきありがとうございます。
    長い歴史の中で人の心の中に深く根付いてしまうものってあるのですね。
    しかし歴史を変えるのは結局は人間。
    インドもこの災害を機会に何か変わればいいですね。

  • Reply

    kei

    2005年1月13日

    >彼らは政府の援助を受けられないばかりか・・・
    そうだったのですね。
    宗教による教えの影響があるのでしょうが、本当に神がいるのだとすれば、きっとそんなことを望むはずはないと思うのですがね・・・
    ただ悲しいばかりです。

  • Reply

    luisaq

    2005年1月13日

    >keiさんへ
    まさにそのとおりだと思います。
    宗教上の理由とは言え、差別は人が勝手に作り出したもの。
    だけど「和解」を生むのも人間です。
    復興を遂げたときに意識も何か変わっていればいいな…と一外国人の私は思います。

  • Reply

    通行人

    2018年11月9日

    インドは変わらんでしょう(-。-; 何千年も同じだし イスラム圏と同じで数千年前の考え方で今を生きてるんです。かわれるならとうの昔に改革できたのかもです。 まあ先進国が素晴らしいとは言い切れないですが(-。-; あと あのガンジーさんを信望する人もいてますが あの悪の無抵抗主義は素晴らしくないですよね 世論が味方につくまでに 無抵抗でイギリス帝国主義に殺戮された方々はたまらんでしょうね(-。-; 今なら 結果的に独立出来たから と言えますが 言ってる人は無抵抗主義で殺されたくはない人だと思う俺はキチガイでしょうかー(T . T)

    • Reply

      luis

      2018年11月10日

      通行人さま
      コメントありがとうございます。このブログを書いたのが13年くらい前なので今では多少は状況変わったのかなと思いますが、その土地、そこに住む人々に根付いた風習や昔からの価値観など根本的な部分は変わらないのかもしれませんね。ITは進んだけど低所得者層の人々の生活は何も変わってないんじゃないかと思います。
      ガンジーさんの無抵抗主義は立派だと思いますが、その背景で犠牲者になった人たちがいて、その方達の事も忘れちゃいけませんね。僕が当事者だったら無抵抗で殺されることも戦うことも嫌なので、どこかに逃げる派かもしれません笑

コメントする

PROFILE

LUIS画像

LUIS(るいす)
旅好きエコ好きミニマルライフ

あちこち世界を旅したいがために、どうすれば移動しつつも仕事をして生活できるかを日々考えている。ジプシーな音楽活動をライフワークとしつつ、普段は湘南・大磯でWEB関連の仕事をしながらひっそりとスローな生活を楽しんでいる。
気になった情報、旅ネタ、音楽ネタ、ライフハック、体と心にやさしい生き方など、思うまま書いていきます。

詳しいプロフィール

Random Posts

最近ツイート

SNSフォロー