食わず嫌いはいけない。スノボに見事にハマった件

2017年12月6日

05031701今シーズン2度目のスノボ。
前回と同じ軽井沢スキー場に、今回は電車で移動。
大宮から新幹線で1時間。あっという間です。
朝から曇り空で心配していましが、現地に着いたとたん降りだしました。
小雨のぱらつく中でのスノボとなりました。

 

雪も前回のようなパウダー状ではなく、ほとんどカキ氷状態で、重みがありました。
もう3月も半ばに入ると雪も溶け始めて粉のように舞う雪は望めないのかもしれません。

 

 

滑り始め、前回やったときの感を取り戻しつつ、恐る恐る斜面を下る。
今シーズン2度目と言っても、人生で2度目なわけで、初心者もいいところです。
しかし一緒に行った仲間たちはみなある程度の経験者。
調子に乗って「中級者コース行こう!」ということになってしまい、無理矢理突入する展開となってしまいました。
中級者コースの入り口に「初心者は滑走禁止!」とデカデカと書いてあるんですけど。
いきなり傾斜がすさまじいんですけど。と思いつつも後には引けない状態。
結果、滑走するというより転げ落ちるという表現がぴったりの惨憺たる状態となりました。

 

 

05031702なんでもそうだけど、やはり基礎ができていないと、楽しむものも楽しめない。
まずはゆったりとした斜面でじっくり基礎を学びたくなりましたが、あっという間に終了の時間が。
うーん、ひょっとしたら今シーズンあと1回は行っちゃうかも。
このまま来シーズンまで持ち越したくない気がします。
というか、もうちょっと早く「スノボ」なるものに出会っていればと悔やまれます。
なんでも食わず嫌いはいけないな。
今年のテーマ「食わず嫌い克服」に変更。いまさら。

 

 

ちなみに軽井沢スキー場でのランチは「アゼリア」というところがお勧め。
値段は高めですが、ウマイし量も多い。
今日はシーフードカレードリアを食べましたが、「うん、やっぱり軽井沢は違うな」と妙に納得してしまいました。

スポンサーリンク