イギリス南部レンタカーの旅

2017年12月7日

イギリスは今回6日間くらいで、行ってみたいところも幾つかあり、最初はバスや列車で移動しようと思っていました。
しかし日程的にも厳しく、移動の費用も結構かさむので、結局レンタカーを選ぶことにしました。


スポンサーリンク


レンタカー予約サイト「rentalcars.com」で事前予約

前回スペインで借りた時も利用したレンタカー予約サイト「rentalcars.com」で今回も事前に予約。
希望の日程とピックアップ場所、乗り捨て場所を選択、車種も希望に合ったものを選びました。
ほんとは乗り慣れたオートマカーが良かったんだけど、料金が割り増しになるので仕方なくマニュアル車で。

今回は一番小さくて一番安い車種(Citroen C1)を選択。
現地の営業所はGreen Motionという聞き慣れない名称のレンタカー会社でした。

ヒースロー空港でピックアップ

ピックアップ場所はヒースロー空港を指定したのですが、オフィスが空港から少し離れた場所にあり、そこまで自力で行かなくてはいけません。
場所は大手のチェーンホテル、Holiday Innの敷地内。
空港からバスに乗って10分くらいのところです。

Hoppa Bus

▲ヒースロー空港周辺のホテルへ移動するシャトルバス(Hoppa Bus)の停留所。行き先別に番号で分かれており、どれに乗ったらいいのか分からずに苦労しました。

バスに乗るのに1人4ポンドほどかかるけど、領収書をもらってオフィスで提示すれば後でその金額を後で返却してくれます。

オフィスで手続きしてもらったけど、なんだか新人さんの研修にあたってしまい、やたらと手続きに時間がかかる。
ネットで全て情報を送信済みなのにここでも同じことを聞かれたり、書類に記入したりと面倒でした。
スペインで借りた時はもっとあっさり行ったので、それをイメージしてたためとても煩わしかったっす。。。

ようやく手続きも終わり、車に乗ることができていよいよ出発です。
車種は勝手に変更させられ、同サイズのHONDA車でした。まあ似たようなものなので良しとしよう。

イギリスは日本と同じ右ハンドルの左通行なので気分的にも楽でした。
マニュアル車は、慣れるのに時間かかったけど。
坂道発進のやり方をすっかり失念していて何度か冷や汗の出る思いをしました。
ラウンドアバウト(ロータリー)もたまに慌ててしまうこともあったが慣れてしまえばどうってことない。
日本も信号やめてこれにすればいいのになーと思います。

レンタカーで周るイギリス南部

レンタカーでコッツウォルズ地方、ソールズベリーやウィンチェスターなどの古都、ブライトンやセブンシスターズなどの海岸の名所、田舎にあるユースホステルを巡ったりして4日間、かなり有意義な移動をすることができました。

イギリス南部レンタカーの旅

▲コッツウォルズ地方の幾つかの地区を周りました。これはバーフォードという町で撮った石造りの家々。

イギリス南部レンタカーの旅

▲バイブリーという町を見てから宿泊地チェルトナムへ抜ける道の途中で。

イギリス南部レンタカーの旅

▲2日目、コッツウォルズから南下してソールズベリーという町に立ちよりました。歴史深い素敵な町でした。

イギリス南部レンタカーの旅

▲これはソールズベリーの大聖堂。周りは芝生になっていて地元の人たちが憩いの時間を楽しんでいました。

イギリス南部レンタカーの旅

▲3日目、ついにイギリス南海岸に到達。ここはブライトンの海岸。開放的でとても気持ち良かったです。

イギリス南部レンタカーの旅

▲ブライトンで車を止めた場所の近くに合ったカテドラル。ちょっと閑散としてました。この街はやっぱり海沿いがメインですな。

イギリス南部レンタカーの旅

▲隆起した石灰岩で形成される海岸沿い、セブンシスターズという場所を目指します。海沿いにパーキングがあるのを知らず、なぜか2kmほど手前の内陸部のPに車をとめ、そこから歩いて行きました。結構疲れた。

イギリス南部レンタカーの旅

▲こんなような道が延々と続きます。疲れたけどこれは歩いてじゃないと見れない景色。とてもすばらしかった。

イギリス南部レンタカーの旅

▲そしてやってきました、セブンシスターズの海岸沿い。切り立った崖がかなりヤバかったけど、この奇景に圧倒されました。

イギリス南部レンタカーの旅

▲崖を降りてみるとこんな風景。たくさんの人が日光浴やバーベキューなど楽しんでいました。

イギリス南部レンタカーの旅

▲3日目の宿はLewesという町の近くにある「Telscombe」というド田舎の地区にあるユースホステルでした。不安になるほどの山道をグングンと進んで行きます。途中、見晴らしの良い丘の上で撮った1枚。

イギリス南部レンタカーの旅

▲TelscombeのYHA(ユースホステル)の周辺。景色が半端なく素敵でした。夕暮れ時に散歩した時に写した1枚。

イギリス南部レンタカーの旅

▲こちらは早朝に散歩した時に撮った1枚。羊がたくさん自由に放牧されていて目の前で見ることができます。かなり癒されました。

あっという間の4日間。最後はロンドン南部のガトウィック空港で返却

車を借りたのは3泊4日。
最初は長いかなーと思ったものの、終わってしまえばあっという間でした。

イギリスは交通マナーもしっかりしていて安心して走ることができました。
結果的にはレンタカーは大正解でした。

ロンドン南部のガトウィック空港からパリに移動するため、レンタカーもこの空港で返却することに。
しかしオフィスはやっぱり離れた場所にあり、バスで空港へ移動しました。

ガトウィック空港近くでレンタカー返却

▲ガトウィック空港近くの営業所で返却。

前述したように、このGreen Motionという会社は零細企業みたいで、サービスも対応もイマイチな感じでした。
少し値段は高くなるかもしれないけど、やはりHartzやAvisなどの大手が安心だと思います。

イギリスはまた来ることあるんだろうか。
またこんな旅行をする機会があればレンタカーを借りて北部の方も周ってみたいと思いました。

スポンサーリンク