スペレモスの動物たち~自然公園ラ・カシータへ

2015年7月31日

泊らせてもらってる学校「スペレモス」にはいろんな動物がいます。

真夜中のずっこけそうな時間に鳴くニワトリや怪鳥音を発して近付く者を撥ね退けるアヒルたち、救急車のサイレンに恍惚とした雄たけびを上げる犬や便所の外で羽ばたきをして人の便意を減退させてくれる七面鳥など。

中でもちっちゃいニャンコ先生がかわいかった。

デジカメのストラップが気に入ったみたいで、僕も遊ばせてもらいました。




別のニャンコ先生


その他アニマレス








昼ごろエステリのセントロに行ってみましたが、特筆すべきものは無し。

観光で来るようなところではなさそうです。

ルイサに教えてもらった場所で「La Casita」という自然公園に行ってみることにしました。

ラ・カシータを見ずしてエステリを去るなというくらいのおススメっぷりでした。

行ってみると気持のよさそうなカフェがあり、その奥にきれいに手入れされたサボテンやこの地方の草花が植えられていました。



入り口の看板












エコロジーなバイオトイレ完備。





くつろいでいた若者たち。写真を撮ってくれとせがまれました。



とげの生えた木。



表面はこんな感じ。身を守るためにこんな風に進化しちゃったのかな。



オーガニックなコーヒーで一息。

人力で水をくみ上げる装置があり、お兄さんが必死にペダルをこいでいました。

ケルトミュージックがかかっていてとても気持ちのよいカフェでした。

スポンサーリンク