ミニマリスト・トラベラー好みの超うすいPCバッグ。最終的に選んだのはMinZ ThinPack

ミニマリスト・トラベラー好みの超うすいPCバッグ。最終的に選んだのはMinZ ThinPack

メインで使っているMacBookPro(13インチ)を外に持ち出す時にカバンや手提げバッグなどに入れてたんですが、他に入れる荷物がない場合カバンの中に余分なスペースが空いちゃいます。
このスペースが無駄というか、パソコンだけ持ち歩きたいのにカバンが大きすぎるわ!と思うことがよくありました。

で、「パソコンだけ持ち歩くことを前提にしたバッグはないのか?」と思って調べたら、いろいろ良さそうなものがあるんですね〜。

今回はそんなミニマルなPCバッグのご紹介と、最終的に選んで購入した「MinZ」というバッグについてお伝えします!

予算は5千円前後、13〜15インチのノートPCが入るバッグを探した

条件としては背負って両手が自由になるタイプ。
ググってみると意外と5千円以下で良さそうなのがありました。

これらを買おうかどうかしばらく悩んでましたよ。

どれも良さそうなのですが、いまいちピンと来ないというか、購入に至る決定打にかけていました。

Advertisement

究極のミニマルPCバッグを求めて見つけた「MinZ ThinPack」

MacBookと最低限の周辺機器(アダプター、マウス、USBケーブルなど)だけ入れられれば良い!という初心に戻って、できる限り余分なスペースを削ぎ落とした素敵なバッグがありました。

それがこちらのMinZ(ミンズ)というブランドのThinPack


MacBookPro 13インチがスルリと入っちゃいます。

もともとはアメリカのBetabrand社が開発・販売していた「Under-The-Jack Pack」というバッグが販売終了になったところ、日本の販売代理店だったところが改良を加えて国内で販売を始めたという。良いものは良いから広めたいという精神はすばらしいですね。

付属品として収納ネットがついており、これにアダプターや外付けHDD、マウスなどをコンパクトにねじ込ませ、バッグに同梱することができます。

背面の小脇にチャックがあって、そこに小さなタブレットやスマホ、メモ帳などを入れることができます。
また、ショルダーベルトに小物を引っ掛けるフックがついていたりと、細かい配慮がうれしいです。

Minz Thin Pack
MacBookと付属品など全部入れたらこのくらいの厚さに。でも無駄がない感じがいい。

MinZ Thin Packはオンライン販売のみ

楽天やAmazonでは販売していないようで、オフィシャルサイトから購入できます。

Thin Pack | Tokyo Mac – Mac Perfect

●13インチ用:幅 約25cm ×高さ 約33.5cm×厚さ 約3.8cm 重さ 約280グラム
●16インチ用:幅 約26cm ×高さ 約39cm ×厚さ 約3.8cm 重さ 約330グラム 
■素材 : ポリエステル100% 防水加工(表面) 防水ジッパー(メイン開閉部)背面パッド部に蒸れ軽減処理

13インチサイズと16インチサイズがあり、それぞれ9,900円(税別)
色はGreyとBlackがあります。

僕が購入したのは13インチサイズのGreyです。

予算はだいぶオーバーしちゃったけど、値段の価値はあるしっかりとした商品なので満足しています!

実際旅行で使ってみた…背負ってるのがわからないほど薄い

4月に行ってきた四国旅行の際に使用しました。
旅先で撮った写真ですが、こんな具合です。


Macと薄型のマウスだけ入れた状態です。

ショルダーバンドを目一杯伸ばすとバッグ本体が腰のくびれにいい感じに収まり、ジャケットなどを羽織るとバッグを背負ってると分からないくらいです。
ただし猫背で前かがみになるとバレバレですが。

飛行機に乗るときなどもかさ張らず両手も自由になるので非常に重宝しました。
本当なら4月に海外に行く予定だったのですがコロナで断念。いつかこのThin Packを携えて海外の旅も楽しみたいと思います。

シンプル&ミニマル主義カテゴリの最新記事