旅のレビュー 海外の旅

カサブランカ到着。やってきましたアフリカ大陸!

カサブランカ到着。やってきましたアフリカ大陸!

パリから飛行機で2~3時間。
いよいよやってきましたモロッコへ。


casablanca
機内から北アフリカの大地を撮る。
すすけた茶色の大地がかなたまで続いてました。


カサブランカのモハメド5世空港に到着。


shasou
世界の車窓から。
今日はカサブランカ空港から市内へ走る列車の中からお送りします。
・・・って、砂だらけで外が見えねえ!
少しは掃除してくれ。


resha
市街地に近い駅に降り立つ。
こんな列車でした。


casa voaja-
カサ・ボアジャー駅。
ここから市街地へ入っていきます。
夕方の涼しい時間だったため駅前の公園には夕涼みをする人々がたくさんいました。


ここでタクシーに乗り、中心部へ。
適当にホテルを探しチェックイン。
夜は街歩きをしたが写真はあまり撮れずじまいでした。


asamesi
翌朝、ホテルをチェックアウトし、マラケシュへ向かうバスのターミナルへ。
その途中、カフェに入ってモロッコ風朝ごはんをいただきます。
デニッシュにミントティー。これが定番。


kokurenhiroba
カサブランカの国連広場。
さすがに一国の中心的大都市だけあって、大通り沿いには立派な建物が多く建っていました。
その傍らには雑然とした旧市街が広がっています。
今後、モロッコを旅していくにあたって、こういう「新市街」と「旧市街」の共存が主な町の典型的な作りっていることがわかります。


mise
モロッコ版100円ショップ。
ここでは10DH(ディルハム)ショップという感じでしょうか。
朝早くから賑わってました。


benjo
ところで、モロッコの便所は紙がないんです。
タイやインドではおなじみのトイレ形式ですが、ここモロッコもこういうトイレが一般的。
僕は普段から実践しているため紙がないことには何の抵抗もなく、むしろ気持ちいいのですが、初めての旅行者にとっては困惑必至の一要素でしょう。


…続く。

No Comment

コメントする

PROFILE

LUIS画像

LUIS(るいす)
旅好きエコ好きミニマルライフ

あちこち世界を旅したいがために、どうすれば移動しつつも仕事をして生活できるかを日々考えている。ジプシーな音楽活動をライフワークとしつつ、普段は湘南・大磯でWEB関連の仕事をしながらひっそりとスローな生活を楽しんでいる。
気になった情報、旅ネタ、音楽ネタ、ライフハック、体と心にやさしい生き方など、思うまま書いていきます。

詳しいプロフィール

Random Posts

最近ツイート

SNSフォロー