水になれ

2015年8月1日

先週土曜の夜は鎌倉駅前のソンベ・カフェというところにライブを見に行きました。
ベトナムやタイの料理が食べられてライブも楽しめるお店。
いい雰囲気のお店でマスターも気さくな人。ライブもゆったり楽しめました。
鎌倉住んで1年余。まだまだ知らないところがたくさんあります。
F1000782


翌、日曜日は自分らGipsy Grooveのライブで横須賀へ。
車だと30分くらい。都内に比べると近くて楽ですね。
横須賀在住ベリーダンサーのRUKAさん主催のイベントでお客さんも超満員。
久々フル・バンドでのステージ。熱気に満ちたライブでした。


ところでこの日はバレンタインデー。
女性のみなさんは気を使ってチョコレートをいろいろ持ってきて楽屋のテーブルはチョコやお菓子でいっぱいに。


F1000788
これもチョコ。
そういや昔こういう駄菓子があったなー。
どれもおいしく頂きました◎


ライブの帰り、鎌倉大町のハリマオロッジへ。
この日で閉店というので最後に足を運びました。
ま、特に変わった様子もなくいつもどおりのハリマオでした。
長谷から大町に店を移してまだ1年ちょっとだったと思うけど、場所を変え、発想を変え、いろいろ動きがあるのがとても愉快です。
この展開の早さ、楽しいと思うことへの流れの良さ、なんか自分の波長に合ってて面白い。


それでちょっと思い出したこと。
昔、大学の時にパンチ佐藤が講演に訪れました。
テーマは「水になれ」というものでした。
野球選手をやめてタレントやキャスターとして活動している彼の持論を面白く分かりやすく話してくれたのを思い出します。
「水はお湯にもなるしコーヒーにもなる。ラーメンのスープやカレーの汁にもなる。どんな状況でも柔軟に対応できる水のような人になれ」と、そんな内容だったかなー。忘れたけど。自分の都合の良いように解釈すればそんな感じだったような。


とにかくこの「水になれ」という言葉が好きです。
一所にとどまらずいろいろやってみる、楽しいと思うことはまずやってみる。
やってダメならまた次へ。
何より滞留や停滞というのは一番良くない。水だって溜めっぱなしだと淀んでカビ生えて腐ってくる。プラスに向こうがマイナスに向こうがとにかく流れを作っとかないと濁ってダメになる。


同じ事をずーっと継続していくことも大切なことだと思うけど、その中でもいろんな流れや変化は必要なはず。
まー、偉そうなこと言える立場じゃないけど、「水になれ!」
そういう気持ちで今後もあれこれ楽しんでいこうと思いました。


ハリマオのこのお方はまるで変化なしだったけど◎
P2140399


ワンダーキッチンさん、また春に向けて新たな展開を考えているそうで、楽しみです。

スポンサーリンク