ミャンマーのツーリストビザをオンライン申請してみた

2月にミャンマーに行こうと思いまして、あれこれと準備しています。
寒い日本から脱出して暖かいところに行きたい!と思ったのが事の発端。
それと東南アジアでまだミャンマーだけちゃんと行ったことなかった、というのも理由の一つでございます。

スポンサーリンク


ミャンマー入国には事前のビザ取得が必要

さて、ミャンマーに行く時に我々日本人が必要なこと。それはビザの取得!
ビザの種類はビジネスや会議、ワークショップなど様々ありますが、今回は観光目的なので「観光ビザ」を事前申請してみます。

2016年1月現在、ミャンマーの観光ビザ取得はオンラインで申請可能です。
1年ほど前までは大使館に直接行って申請しなければならなかったりと結構な手間がかかったようですが、現在はネットで申請可能。
着々と進むミャンマーのインフラ発展の恩恵ですね。

オンライン申請前に注意すべきこと

実際オンライン申請を行ってみて注意したほうがいいこと&事前にチェックすべきことのメモです。

ブラウザはInternet Exploler(IE)の方がいいっぽい

Google Chromeで処理を進めていたら決済の段階でエラー画面になってしまいニッチもサッチも行かなくなりました。
VISAカードとJTBカードのどちらでも試してみたのですが先に進めずアウト!
しかしIEブラウザで試したら問題なく処理できましたので、おそらくChromeブラウザ特有の問題かと。
プラグインとかの問題かもしれませんが、スムーズに処理するためにIEの方を使うことをお勧めします。

写りの良い写真画像を用意しておく

ビザ申請に際して4.8cmX 3.8cmの顔写真画像データが必要になるので、予め用意しておきます。
僕はデジカメの自撮りでそれっぽい写真を撮り、Photoshopで加工してJPGデータにしました。
Photoshopなどのソフトが無い人はPixlrなどのオンラインツールで編集(後述します)もできます。

オンライン申請費用は50USD!

円安の現在(2016年1月)、50ドルは5900円ほど。
なお、大使館カウンターで観光ビザを申請する場合は4,000円となっています。
ミャンマー大使館は山手線の大崎と品川の間にあるんですが、往復の電車賃などを考えても直接申請の方が安いと考えるならばそれでも良いでしょう。
でもオンラインで手軽にやっちゃった方が楽ー!という人は50ドルの出費となります。

ミャンマー観光ビザをオンライン申請してみよう

オンラインビザ申請に関して以下の4つのステップが紹介されています。

  1. オンライン・ビザ・フォームに入力
  2. 確認後、料金をカード支払い
  3. 3日以内にeVisaの確認書がメールで届く
  4. ミャンマー入国時のイミグレーションでパスポートと一緒にビザ確認書を提示し入国スタンプをもらう

http://evisa.moip.gov.mm/HowToApply.aspx

STEP1 オンライン・ビザ・フォームに入力

ミャンマー政府公式サイトへアクセスすると、割と目立つところに「APPLY YOUR EVISA NOW!」と促してくれています。
http://evisa.moip.gov.mm/index.aspx

ミャンマービザのオンライン申請

Apply eVisa」青ボタンをクリックして先に進みます。

ここでブラウザのポップアップチェックが入ります。

決済の時にポップアップブロックが許可されていないと先に進めませんので、ブロック設定がなされていたら事前に解除しておきます。

ミャンマービザのオンライン申請

▲ポップアップ許可されていると、こういう小ウィンドウが出てきます。

次に新規申請画面に移ります。

ミャンマービザのオンライン申請

▲必要事項を入力して「Continue」をクリック。

Terms and Conditions(規約と条件)が表示されます。

ミャンマービザのオンライン申請

▲一読して「I Agree」をクリック

続いて個人情報の入力画面に入ります。

ミャンマービザのオンライン申請

Occupation(職業欄)は、

  • 会社員・・・OFFICE WORKERもしくはEMPLOYEE
  • 学生・・・STUDENT
  • 主婦・・・HOUSE WIFE
  • 自営業・・・PROPRIETORもしくはINDEPENDENT BUSINESSMAN
  • 公務員・・・PUBLIC SERVANTもしくはGOVERNMENT OFFICIAL
  • 無職・・・NO JOB
  • 退職者・・・RETIRED

などとシンプルな英語表記でOKと思います。

ミャンマーでの滞在先は、例えばヤンゴンで泊るホテルの名前と住所を入力します。
僕はまだ宿泊先決めてなかったので、Booking.comで適当にホテルを選んで名称と住所を入力しておきました。

写真画像データは縦4.6㎝×横3.8㎝という指定があったので、画像ピクセルを縦460px×横380pxにして登録しました。
画像の編集はPhotoshopなどあればチョチョイのチョイですが、持ってない人はPixlrというサイトを活用すると便利ですよ。

https://pixlr.com/editor/

オンラインでPhotoshopと似たような画像編集が簡単に行えます。
ミャンマービザのオンライン申請

▲画像サイズやキャンパスサイズを調整しながら登録用の顔写真データを保存しましょう。

申請フォームに話を戻します。
画像データを選択して「Browse」ボタンを押しても何も反応がないのですが気にせず、ページの一番下の「Continue」青ボタンをクリック!
(2度以上クリックしたりしないように)
20~30秒ほど待つと、さきほど登録した画像がちゃんと表示されているのを確認できます。

ミャンマービザのオンライン申請

さらに「Continue」青ボタンをクリックして次の画面へ。

ここでも20秒ほど時間を置いて、確認画面が表示されます。
ミャンマービザのオンライン申請
OKならば次へ。「Confirm」青ボタンをクリックして次へ。

STEP2 入力フォーム確認後、料金をカード支払い

続いてビザ代金支払いの画面へと移ります。

ミャンマービザのオンライン申請

▲ビザタイプやビザ代、ビザ有効期間などの確認とともに、クレジットカード支払いのリンクボタンが表示されます。

VISAカードの支払い画面はこんな感じです。
ミャンマービザのオンライン申請
必要な情報を入力して「SUBMIT」ボタンをクリックするとオンライン決済が行われます。
ここでブラウザのポップアップが許可されていなければエラーになってしまいます。
(Chromeブラウザでもなぜか先に進めませんでした><)

ちなみにJTBカードを選択すると大華銀行という中華系の決済画面に遷移します。
その画面でも「VISA」「JCB」などが選択できるようになっています。

さて、無事決済が完了するとビザ申請番号が発行され、サイト内で進行具合をチェックできます。
なお、2016年1月現在、登録したメールアドレスにも確認のメールが届きます。

ミャンマービザのオンライン申請

▲メールで届いた文章です。
ビザがちゃんと申請されましたよー。50ドル支払い成功しましたよー。などという文章とともにビザの申請番号などが表記されています。

ビザ申請の進み具合をチェック!

ミャンマー政府公式サイトのトップページ中段、「Status Enquiry」をクリック
ミャンマービザのオンライン申請

ビザ申請の進捗状況確認画面に移ります。

ミャンマービザのオンライン申請

▲ビザ申請番号かパスポート番号を入力

必要事項を入力して「Submit」青ボタンをクリックすると、現在の進捗状況を伝える画面へと移動します。

ミャンマービザのオンライン申請

▲ビザ申請の進捗状況がデカデカと表示されます。
「Under Processing」進行中とのこと。

STEP3 eVisaの確認書がメールで届く

申請してから結果が届くのに3日くらいかかるのかなーと思っていたら、あっさり翌日にメールでちゃんと届きました。
「eVisa – Your Visa Application Result」という受信名で確認書はPDFで添付されています。

こんなやつ↓
ミャンマービザのオンライン申請

▲PDFの確認書をプリントアウトして、ミャンマー入国時のイミグレーションでパスポートと一緒に提示すれば万事OKということです。

これにてミャンマーの観光ビザオンライン申請完了!
インドの時よりずいぶんシンプルでスムーズでしたね~。

今回のケセラセラ

いちいち大使館に行って申請するより、オンライン申請の方が時間もかからず楽だと思います。
思った以上に申請フォームのシステムもしっかりしており、確認メールも1日で届いたので、「ちゃんと申請で来たのかどうか」という不安もほとんどありませんでした。
無事STEP1~3までクリアできたわけですが、残る「STEP4 ミャンマー入国時にビザ受領」が無事にクリアできればいいのですが・・・。
実際現地に行った時にまたブログで報告したいと思います。

スポンサーリンク