平塚のインドカレー屋「ガネーシャ」に食べに行きました

月に数回のペースでランチはインドカレーとかエスニックなものを食べに行きたいね、ということで、ネットで調べたら平塚に知らなかったお店があるのを発見。

インドレストラン ガネーシャ
場所は平塚の有名なタンメンのお店「花水ラオシャン」のすぐそば。
買い物でよく使う「生活クラブ」のすぐ近くでした。

こんな場所にインドカレー屋があったなんて知らなかったけど、開業は2015年11月末とのこと。平塚、まだまだいろいろありそう・・・。

平塚のインドカレー ガネーシャ

▲インドの国旗が誇らしくはためいている。以前は沖縄料理屋さんだったらしい。

通りから少し中に入った静かな場所で、外観もハデハデしい感じではなく気楽に入れる雰囲気。インド系の店員さんが迎え入れてくれました。

平塚のインドカレー ガネーシャ

▲さっぱりとした店内。内装も派手な感じはなく落ち着く。テレビは古いボリウッド風のPVが流れまくってた。

ランチメニューはA~Dセット、レディースセットなどから選べるので、僕はCセット(サラダ+ナン(おかわり自由)+カレー2種+シシカバブ+ドリンク+デザート)を選びました。値段は1000円(税別)

妻はレディースセットを選択。Cセットとほとんど同じだけどシシカバブの代わりにタンドリーチキンがつきます。値段は同じく1000円(税別)

平塚のインドカレー ガネーシャ

▲ランチメニューはこんな感じ。

余談ですが、注文するときにマニアックな問いかけをするとインドのスタッフさんが笑みを浮かべてくれるのがインドカレー屋さんでの密かな楽しみです。
今回は「サグ・パニールありますか?」と聞いたところ「フフッ、ありません。」と返されました 笑。「この客、知ってるな。」という目線がうれしかったです。
サグパニールとはほうれん草とパニールというインドのチーズが入ったカレーで、現地では割とポピュラーですが日本ではあまり見かけませんね。

さて、ほどなくして料理がやってきました。

Cセットのカレーはベジタブルとキーマカレーにしました。
平塚のインドカレー ガネーシャ

平塚のインドカレー ガネーシャ
ベジタブルカレーは野菜ゴロゴロでマイルド。キーマカレーは味がしっかりしておりナンが良く合います。

レディースセット。どこら辺がレディースなのかわからないけど、おいしそう。
カレーはほうれん草とダール(豆)カレー。
平塚のインドカレー ガネーシャ

平塚のインドカレー ガネーシャ
ナンはバジルナンというのを選んだところ、バジルパウダーみたいのがたっぷりかかったナンでした。

そしてこのダールカレーですが、最初は分からなかったのですがよく見るとレンズマメの他にキドニービーンズや緑豆っぽい豆もミックスされてておもしろいなーと思いました。
平塚のインドカレー ガネーシャ

▲豆が煮こまれて少しとろみがあっていい感じ。

しかし注文するときに辛さを指定しなかったのでノーマルな少し甘いテイストのカレーでした。やはりインドカレー食べるときは中辛以上が望ましいですね。

デザートはマンゴーラッシー的なやつ。さわやかなおいしさ。
そして食後のドリンクはマサラ・チャイを注文。
平塚のインドカレー ガネーシャ

スパイスみたいのが浮いてて、お、これは本格的なやつか!?と思いましたが、まあ普通のロイヤルミルクティー的な感じです。
インドで飲んだスパイスバリバリのジンジャーが効いたやつが飲みたいのですが、日本ではなかなかお目にかかれませんね。(自宅でよく作りますが。)

* * *

インド料理店でのもう一つの密かな楽しみは、店員さんに出身地を聞くこと。
こちらがインド好きだと話すと、忙しくない時ならばちょっとした会話になっておもしろいです。

こちらの店員さんはインドのデリーから車で6時間くらいの町出身(聞いたことない地名でした)。
この前の僕らのインド旅のことを話してると厨房からもスタッフさんが出てきてニコニコしてました。

平塚のインドカレー ガネーシャ

大磯からも近い場所なので、また食べに行きたいと思います!

場所 神奈川県平塚市菫平8-30
電話 0463-34-2686
営業時間  11:00〜22:00 ランチ・ディナー・テイクアウト可能
駐車場 有(店舗より徒歩30秒のコインパーキング。駐車券お持ちの方、1時間分サービス。)
WEBサイト Facebookページ "インドレストラン ガネーシャ

スポンサーリンク