旅のレビュー 海外の旅

【台湾南部】高雄の行列ができる朝食屋「興隆居」で焼餅と豆乳の朝ごはん

【台湾南部】高雄の行列ができる朝食屋「興隆居」で焼餅と豆乳の朝ごはん

台湾旅行で楽しみの一つが食事。ランチや夜の食べ歩きなどもいいですが、台湾では朝食もオススメです!

台湾南部の旅で最初に訪れた高雄で入った朝食屋さんが大人気。行列の絶えないお店ということでも有名な興隆居で朝ごはんを食べた時のことをレポートします。

Sponcerd Link

興隆居の住所や営業時間など

店名:興隆居(Xīnglóng jū:シンロンチュー)
住所:801高雄市前金區六合二路186號
営業時間:4:00AM〜11:00AM(月曜定休)

興隆居のアクセス方法

MRT 市議会站(MRTオレンジライン市議会駅)から徒歩2分
MRT 美麗島站(MRTオレンジライン・レッドライン美麗島駅)から徒歩12分

MRTの駅から徒歩で行ける距離なので、遠くに宿泊している人もアクセスしやすいです。

行列ができる店は本当か?

僕が訪れた時間は朝の8時すぎだったのですが、行ってみたらビックリ!
この行列です。

高雄の朝食屋 興隆居

行列嫌いな僕は若干気が萎えそうでしたが、せっかく来たのだからとりあえず並びます。

食べたいメニューの列に並ぶべし!

左は湯包(タンバオ:肉まん・小籠包)、右は燒餅(焼餅・シャオビン:惣菜パン)のレーンに分かれており、食べたい方の列に並ぶ必要があります。

高雄の朝食屋 興隆居

2列に分かれてるなんて知らずにテキトーに並んだら焼餅のレーンでした。
僕は肉まんを食べたかったのですが、15分ほど並んでようやく店内に入った頃に気づいたため時すでに遅し。
ま、焼餅の方も美味しそうだったので、そのまま列に並び続けました。

LUIS

肉まん狙いの人は左レーンに並ぶべし!

店内に近づくと小籠包を蒸している蒸し器からもうもうと湯気が立ち込め、かなり熱気ムンムン。こんな中で毎朝おいしい朝食を作ってくれる店員さんたちに感謝ですね。

高雄の朝食屋 興隆居

Sponcerd Link

注文の仕方

焼餅の列に並んで、さあ注文!という時に何をどう頼んでいいのかわからない状況でしたが、おばちゃんに促されるがまま注文。
結果、パイ生地のようなパンの中に卵焼きと酸菜(スァンツァイ:酸味の効いたお新香)、それに揚げパン(!)も包んでくれ、かなりボリューミーな仕上がりになりました。

高雄の朝食屋 興隆居

続いてその横でサイドメニュー的な軽食が販売されています。しかし焼餅がかなりの大きさだったのでここでは何も取らず。

その奥は台湾朝ごはんの定番ドリンク、豆乳などの販売コーナー。
豆漿(豆乳:Dòujiāng)は全糖・半糖・無糖(甘々・ちょい甘・甘くない)、あったかい、冷たいなどチョイス可能。
また米漿(お米とピーナッツを原料としたドリンク)なども販売されています。
僕は暖かい無糖の豆乳を購入してみました。

高雄の朝食屋 興隆居

▲サイドメニュー(手前)と豆乳などのドリンク販売(奥)

並ぶ列を間違えたため今回は食べることができませんでしたが、湯包(小籠包)もやっぱりおいしそう。

高雄の朝食屋 興隆居

▲隣の列にあった肉まんをチラ見。うまそう。

湯包とは直訳すれば「スープを包んだもの」という意味(なのかな?)、つまり肉汁たっぷりのジューシーな肉まんですね。
このお店に限らず台湾はどこで食べても肉汁ジュルリな美味しい肉まんにありつけますので、今回は我慢。

店内の座席

1階と2階にもテーブル席がありました。大人気店のため常に満席状態ですが、ゆったり食事という雰囲気ではないので客の回転率は早いです。
満席でも少し待っていればすぐに席が空きます。

高雄の朝食屋 興隆居

もちろんテイクアウトも可能ですが、やはり出来立ての熱々が美味しいので、時間に余裕があれば店内での食事をオススメします。

いざ実食。焼餅と豆乳…かなりボリューム感のある朝ごはん

ようやく席について、いざ実食!
何しろ揚げパン in パンなのでかなりのボリューム感でした。一つでお腹いっぱいです。
酸菜は日本の野沢菜漬けか高菜漬けのようなお新香だったのですが、独特な風味がして食べ慣れてない味付けを避けたい場合は酸菜はヌキにしてもらった方が良いでしょう。

高雄の朝食屋 興隆居

味付けを変えたい場合は、テーブルに置いてある醤油や辛味ソースを加えても良いかもしれません。

なお、焼餅はお肉や卵を入れない野菜だけの素食(ベジタリアン)向けのものをあるようです。
お腹に余裕があればそちらも試してみたかったのですが、すでに満腹+また列に並ぶの大変、ということで断念w

高雄の朝食屋 興隆居

▲ちなみに店を出る時もまだ行列が絶えない状況でした。

高雄の朝ごはん屋「興隆居」

興隆居の隣のお店もオススメ

興隆居の隣のお店「果貿来来豆漿(Guǒ mào lái lái dòujiāng)」も同じく行列ができるお店として有名。
こちらも焼餅(惣菜パン)のほか、肉湯包、韮菜蒸包、韮菜煎包、高麗奈包など小籠包メニューも豊富。
興隆居がメチャクチャ混んでる時はこちらのお店でもいいかもしれませんね!

今回ご紹介したお店以外でも、台湾の朝食屋さんは午前3時とか4時とか(もしくは夜通し営業)のお店が多いのが特徴的。
早朝のフライトで朝早く空港に行かなくちゃいけない時もテイクアウトで購入できてすごく便利です。

No Comment

コメントする

最新YouTube動画

PROFILE

LUIS画像

LUIS(るいす)
旅好きエコ好きミニマルライフ

あちこち世界を旅したいがために、どうすれば移動しつつも仕事をして生活できるかを日々考えている。ジプシーな音楽活動をライフワークとしつつ、普段は湘南・大磯でWEB関連の仕事をしながらひっそりとスローな生活を楽しんでいる。
気になった情報、旅ネタ、音楽ネタ、ライフハック、体と心にやさしい生き方など、思うまま書いていきます。

詳しいプロフィール

最近ツイート

アーカイブ