考え事

4/4ページ
  • 2005.09.17

大事なのは人の縁

仕事仲間であるこへいじ氏の父上からバイクを譲り受け、早速乗り回しています。 TDM850 既に7万Km走っているがエンジンは絶好調。 涼しくなってきたしどこかに行きたくなってきますね。 昨日は昼過ぎ頃から港北に住む知り合いの家へ。 特に用事があるわけではなく近況報告というか遊びに。 もちろんバイクで。 こへいじ氏はBMWで。 家の前にバイクを停めていると近所の人たちが珍しがって集まってきました。 […]

  • 2005.04.27

人生は8センチ。せかせか生きたってしようがない

列車事故で痛ましい事件が起きました。   運転士は結局どうなったのだろうか?   詳しいことは分からんが、いずれにしてもカーブにさしかかる所でスピードを上げすぎたのが事故の原因だと考えられます。     運転士がなぜそんなに急いだのか。   前の停車駅でオーバーランして時間を損ない、その分の遅れを取り戻すためにいつも以上にスピードを上げたという説が […]

  • 2005.01.12

インドと言う国の現実

スマトラ沖地震の被害が日に日に増大しています。 災害発生当初、死者1万人、というだけでびっくりしたのに、それが今や15万人以上、今もって行方不明者が多数いるとのこと。 僕が訪れたことのあるタイやインドもたくさんの犠牲者を出し、胸が痛みます。     こんなときは誰もが助け合って、一刻も早く復興を目指してほしいところですが、今朝の新聞でちょっと悲しいことが書いてありました。 &n […]

  • 2005.01.05

ばあちゃんと正月。「長生き」について考える

年が明けると去年の年末のことがものすごく遠い日のように感じます。 新しい年の始まり。気分も新たに今年もいろんなところに行っていろんな人に会っていろんなことをやってみよう。     お正月。家族とともにのんびりすごしました。     ばあちゃんは82歳くらいになりますが、何年か前に頭を手術して、その頃から言動がおかしくなりました。 それでも認知症(痴呆)という […]

  • 2004.12.21

世界三大・・・

年明けに時間があればまた旅に出ようかなと思っていましたが、年末になって急にいろいろ仕事が入ってきて、出発はしばし先延ばしになりそうです。   日本が寒い時期に暑い国へ行きたいという気持ちがあるので、とりあえずおなじみのタイのタオ島でダイビング、というのも考えました。   しかしたまには違うところに行くかと思い、いろいろ行ってみたいところを考えてみました。 格安航空券で往復6万以 […]

  • 2004.10.29

危険な好奇心

今回のイラクの日本人拉致・人質事件について、あちこちのblogやらニュースやらで「被害者」となっている日本人に対して非難が浴びせられている。 旅行で別の国へ訪れるときは「郷に入りては郷に従え」が鉄則だ。それを守らないとその国の人たちを傷つける事になったり、逆に自分がひどい目にあったりすることもある。 今回の事件がそれをよく表している。厳粛なイスラムの国に短パンで入国するなんて・・・。 「私は外国人 […]

  • 2004.10.13

ジプシーの生き様

季節は変わり、涼しくなると読書も進みますね。 図書館で5冊借りてきて返す日が近づいてしまったため3冊ほど平行して読んでいます。 最近読み始めた1冊 「『ジプシー』の幌馬車を追った」 のっけから心引かれる文章が。 「ジプシー・・・青空を屋根とし大地を床とし、自然と共存して暮らしている。」 「旅、流浪、漂泊、これらの言葉を聞いて心が揺れないだろうか。」 「島国日本・・・定住民の社会・・・この社会で感じ […]

  • 2004.07.24

blogの定義と日記

こういうWEB日記って「毎日書こう」と意気込む日もあれば、「まあ、気が向いたら書けばいいや」とやる気無しモードに陥る2パターンに大別されます。 これは単にモチベーションの問題なのか。 前者のようにあまり鼻息荒くしてもブロガー「燃え尽き症候群」にもなりかねません。 そもそもblogってなんだと調べてみたら、 ●Weblogでは個人の行動の記録は重視されず(一切載せないわけではない)、ネット上で独自に […]

  • 2004.06.08

人と自分

急に仕事の波が押し寄せてきました。 さざなみの時もあればビッグウェーブに見舞われるときもある。うまく波に乗りたいところです。 生活も不規則になりがちなので、ここら辺が勝負どこ。仕事で体壊したり、プライベートに影響が出たら元も子もないから。 夕方頃、ある知り合いが仕事で近くに来ていたので駅まで行って会いに行きました。

  • 2004.06.01

「金」か「自由」か

今日は仕事に飲まれた。 日曜に時間があったのにボケーッとしてたのでそのツケが回ってきたか。まあ、日曜は休むものです。 気が付いたら3~4つくらい平行して制作の仕事をやっていました。でも「忙しい」という言葉は使いたくない。

  • 2004.05.26

デカダニズム。社会一般的ではない生活

たまたま予定が重なってバンド活動をほぼ一日おきに遂行していました。 先週の木曜は渋谷のアートカフェで。 土曜日は大磯のカフェ。 月曜日は市ヶ谷のライブハウス。(写真) 明日はあるパーティーでの演奏依頼が。 大磯でのライブはヨーロッパの田舎風の建物で、とても心暖まる場所でした。居心地がいいので思わず寝袋で1泊。海の近くで周りは畑。自然もいっぱいで、また来たくなる場所です。 このバンド活動絶頂期にあわ […]

1 4